葛飾区新小岩のお寺で解体工事をしました

土台だけ出来ていたのですが、墓石を作る際に全面的に建て直すことになりました。
昭和50年代で基礎もしっかりしていましたが、こちらも杭を打つので壊します。
DSCN2086.JPG
DSCN2087.JPG
中々ハードでした。
今日もお疲れさまでした
武蔵石材店 井岡

葛飾区新小岩のお寺で杭を打ちました

葛飾区新小岩のお寺で杭を打ちました。
震災時、浦安の道路が波打ったり、マンホールが飛び出したりしていましたが、
葛飾区江戸川区もゼロメートル地帯。沼地が多く昔は蓮畑だらけだったとか。
D-BOXという土嚢による基礎工法も免許を持っていて使うのですが、
まだ歴史が浅いのと、施工例が少ないため、杭を打てる場所は杭工法をもちいております。
DSCN2089.JPG
DSCN2090.JPG
今日もお疲れさまでした
武蔵石材店 井岡

葛飾区新小岩のお寺で基礎工事をしました

葛飾区新小岩のお寺で基礎工事をしました。
割栗石を入れ転圧
DSCN2095.JPG
鉄筋を張り
DSCN2097.JPG
コンクリート敷設
DSCN2098.JPG
今日もお疲れさまでした
武蔵石材店 井岡
————————————
お問合せはお気軽にどうぞ
東京都葛飾区のお墓・墓石専門 武蔵石材店
フリーダイヤル 0120-634-832