葛飾区 人と同様に「ペット霊園」で供養する
家族の一員として大切に育てられてきたかわいいペットが亡くなればつらく悲しいものです。
ペットが亡くなった場合、庭や土地のある方は土葬してあげるのもひとつの方法です。
しかし人間と同様に業者を決定し火葬して、遺骨を自宅で供養したり、「ペット霊園」などの納骨堂で供養したりする方法もあります。
最近はペット専用の霊園も数多くできていて、火葬業者が運営している場合と業者がお寺や霊園などと提携している場合があります。
またペットの霊園には共同墓地と個別墓地があって、納骨・供養してあげることができます。
共同墓地は、きれいで大きな供養塔やお墓が建っていて、他のペットと同じ場所にいっしょに埋葬されるのが一般的です。
費用的には個別墓地より安く済みますが、共同のため自分のペットの碑石などを建てることはできません。
一方個別墓地は、個別の墓地・墓石が用意されていて、墓石に名前などを刻めますが費用は高くなります。
あと納骨堂を備えているところも多く、コインロッカータイプ・棚タイプ・個室タイプなどがあります。
基本的にペット霊園への墓参りはいつでもできるようで、線香をあげたり、お花を手向けたりして供養できます。
葛飾区 ペット霊園なら「武蔵石材店」にお任せ下さい。