葛飾区 公園墓地とも呼ばれる「霊園」について
「墓地」や「霊園」と呼び方に違いがありますが、はっきりとした定義があるわけではなく、明確に分類することはできないです。
ですから、法的にはどちらも墓地ということになると考えられます。
ただ一般的に「霊園」とは、公園のように明るくて、周囲の環境が墓地などと大きく異なる場所と考えられていて、「公園墓地」と呼ばれることもあります。
また寺院墓地と違って宗教的な制限がないため、多くの人が利用していますし、芝生や季節の花々が植えられていてゆったりとくつろげる空間になっています。
霊園には、都道府県や市町村などの地方自治体が運営管理する「公営」と、財団法人や社団法人などの公益法人や民間企業・宗教法人が運営管理する「民間」の2種類があります。
公営は永代使用料や年間管理費が安いなど様々なメリットがあります。
しかし、お墓の形に制限があったり、条件を満たさなければならなかったり、空きがなかったりするデメリットもあります。
一方の民間は、制限がほとんどないですし、墓石の大きさやデザインなども自由に選択できます。
ただ、永代使用料や年間管理費が比較的割高です。
いずれにしても、利用しやすいところを選択すると良いでしょう。
葛飾区 霊園なら「武蔵石材店」にお任せ下さい。